株のあれこれ言いたい  8/28

ご無沙汰です

株のあれこれ言いたい も久々に更新しています

暴落相場、凄いものを見ましたね、そして体感しました

そう、自分が言いたいのは
こういった時に、相場をしっかり見ておくことは、あとの財産になります
ですから、【わからない時は、休む】というのも選択肢としてありますが、今後の為には見ておくのも経験として重要なことです


それに、1万円でもいいから、何かしらに投資してみることをお勧めします
身をもって感じるのと、第三者的に相場を見るのとまったく違います


たまに、TVやNEWSなどで、難しい局面では見極めてから・・・という株エコノミストがいますが・・・
ありゃ、相場を張ってる人ではないので、無視で良いです

そもそも、見極められるなら給料貰って、相場の御託を並べるエコノミストはやっていません
株で儲けられるなら、株が好きでやっている仕事ですから、自分でトレードして生活するでしょう


彼等は自分の財布は痛みませんから、名誉の為だけにやっている職業です
何に投資して良いかわからない人に、アドバイスをして心の支えになっている方たちです

ですから、万が一、想定と違った結果がおきても、また御託を並べて言い訳するのです
まさか日銀が・・まさかアメリカが・・・、まさか中国が・・・とかね

ですが、僕らは違います 株で生きていかなければいけないのです
(トレードで生活したい人を前提に言ってています)

だから言いますが 
こういいった局面は、株をやっていれば必ず訪れますので、普段より必死に状況を見届けるべきです

その時に見るポイントとしては

暴落局面で
★早く寄りつく株はどういったものなのか
★リバウンドの強い株はどういったものなのか
★寄りつきからさらに売り込まれる株はどういったものなのか

など、挙げればきりがないですが
今回、リバウンドを取れなかったにしろ、必ず次の暴落時には生きてきます

下がっている株をさらに売るのもよいでしょう
追証投げを狙って寄りつきから買うのもよいでしょう

色々な戦略が立てられます

ですから、普段の日より何倍も目を大きくして見ておくのをお勧めいたします

暴落相場でも有名トレーダーの方々はしっかり稼ぎます
それを見て、≪あの人の相場感覚はすごいなぁ・・・≫と 努力では真似のできない感覚的のように、思いませんか?

でも実は、彼らのそのトレードは、経験から生まれる産物なのです

株のあれこれ言いたい 7/29

こんばんは♪

昨日の あれこれ言いたいの 内容がどうもしっくりこなくて、追記します

昨日に ≪そう≫ でINせず 現実でINする
という内容だったのですが・・・

僕が言いたいのは、≪そう≫で打診して、現実でGO、という意味なんです

実際のトレードの例でお伝えしますね


korekore.jpg


ラオックスの5分足チャートですが、月曜日に549円で寄り付き、前日終値555から6円ほどGDして始まりました

日足で金曜日に十字線に近い形が高値で出ていたのでマークしていました

GD始まりで、さらに大引けで陰線であれば、高値での捨て子線に近い形状です

寄りつき後も値を上げずに下がりましたので、この時点で542円打診売りしました

この株は、7/13日から10日営業日、5日線を引けで割れずに上昇してきました
ですから、持ち越しスイングをするのであれば、自分のターゲットラインは532円ほどの5日移動平均割れ と考えていました

この数日間で買っていた人が、寄りから投げる可能性が大きいからです


その後、中国の暴落も手伝ってか、後場に5日移動平均線を割れましたので、後場 531円追撃売り

本日、次の下値抵抗線である25日線で一旦止まりましたので、495円で買い戻ししました




↑これは、上手くいった例なのですが、
ダメなときは打診売りの玉だけ、損切りになっていたことでしょうし、それほどの被害でも無かったと思います

銘柄の売りポイントを明確にして、プランを作って相場に挑めば、そんなに難しいものでもありません

ザラバはこのように、いくつか打診で買ったり、売ったりしています
そして自分のターゲットラインまできたものを追撃して、翌日に持ち越します

自分のターゲットラインにいかないものは、その日に処理することが多いです

ちなみに、本日は 6769 ザインエレクトロニクス を25日線の1200円以上で引けをターゲットラインで打診買い、引けで買い増しという感じです

銘柄は違えど、買いでも売りでも、同じようなことをいつもしています♪

株のあれこれ言いたい 7/28

お疲れです
久々にあれこれ言ってみようかと思うんですけど…

本日は、チャートと仕掛けの関係 についてです

すごくでかいテーマなんですけどね
これ、僕が株投資やってて勝てるようになった(勝てそうだと思った)
きっかけ的な考え方なんで、一応お話ししておきます




株やってて、株の知り合いとか仲間に、

「なんか、最近チャートとか関係なくギリシャとか中国とかあって、よめないよね(難しいよね)

というような、意見など聞いたことありませんか?

僕は、今まで何度も言われたこととかあるのですが、株討論する気も無いので、「そうだねぇ、難しいねぇ」と、サクっと返事すること多いのです。。。

もちろん、投資方法もそれぞれだし、考え方あってのことなので、それも理解してますし、その仲間を責めるとかじゃないんですよ
それだけは誤解しないでほしいんでが・・(←言った仲間、見てるかもですし、ごめん)

そのような発言をする方のトレードは以下の4パターンだと思うんです

チャートが下がりそうだから「売る」
チャートが上げ止まりそうだから「売る」
チャートが上がりそうだから「買う」
チャートが下げ止まりそうだから「買う」

ただ、僕に関して言えば、これらの≪そう≫というワードが無いです
上の4つに似ていますが、明確に違うのは 
未来と現在の違いです

簡単にいえば、下値突破したので、≪売り≫で入りますし
上値突破したので、≪買い≫で入ります

話は戻しますが

チャートで推理ゲームして、予想でINしてるのではないので、先読みしているわけではないのです
だから、僕が人に、「このチャートどう思う」という話を振られると、ここのライン割ったら弱そうだね、とか、ここ抜けたら強いねぇ、などしか言えないのです


こんな話をしたら

それだと、騙し上げや、ふるい落としに、ひっかかるという人も少なくは無いでしょう
ですが、僕の場合、日足終値ベースの株価や引け味で継続(持ち越し)か否かを決めています
ですから、ザラ場に上下に振らされることは多々ありますが、
その場合は一旦逃げて引けに再度入りなおすことや、玉を細かく入れたり、工夫しています
その際に、小さい損をすることもありますが、それは必要経費だと思っています

高値圏の空売りや、底値圏の買いに関しても同様です
特に高値圏の空売りに関しては、損切りラインはタイトのため、最初の玉は少なめで売りますし、入りなおすことも多いです
利益が乗ってきて、さらに加速して下げるようなら、追撃玉です

高値圏や底値圏は、利益が取れた時の幅も大きいので、それぐらいの経費は致し方ないと思っていますよ

ちなみに、僕の投資スタイルは、平均3日以内のスイングトレードで、利益幅5%以上を目標としています
投資スパンによって、さまざまな考え方などありますから、一概には納得できないところもあろうかと思いますが、ご容赦ください




株のあれこれ言いたい 7/20

皆様、ご無沙汰です♪

少し時間があったので、久しぶりに、あれこれ言ってみたいと思います


しかし、いつの間にやら梅雨は明け、夏日和になっていますが、
いかがお過ごしでしょうか?
僕は、先週までに出費の重なる事が多かったので、この三連休は地元で大人しく過ごしていました。

今日は、低貸出しのパチンコ屋さんに足を運び、柱鏡に映った自分が、昨年よりだいぶ太ったことにガッカリし、パチンコする気もなくなり家に戻り、久しぶりに元プロボクサー竹原ご用達のサウナスーツを着て公園を走ったら・・・
死にそうになりました。。。 夏にすることじゃなかったようです・・・

真夏のダイエットは、皆様くれぐれもお気を付けください





さてさて 

株の方ですが、日経平均株価は年初来高値を今週にも獲りそうな展開となってきました。
皆さんはガンガン勝ちまくっていますか?
僕は、昨年と比べれば多少ペースが良いだけで、それほど勝った感じはありません。 
ブログを休止したのが、昨年末ですから、その時から考えると、日経は3000円上昇していますけどね。

ただ、ここで一つ 今日はメンタルのお話ですが

相場が悪い時には、必ず資金が底をつき、退場される方がいます
ですが、相場が良くても、退場される方はいます

それは、どういうことかと言いますと
他人や仲間の利益と比べ自分の利益が伸びない時に、事故を起こしてしまうのです

相場が良いのに、自分は大して勝てない
だからいつもよりロットを倍にしてみよう、ロスカットはしなくても、相場が良いので戻るだろう
など、今までと同じやり方ではない手法や取り決めを無理にすると、事故は起きます。

自分のトレードが今の地合いに向いてない、もっと色々と試してみようと
フラットに考えられるなら、試すことは決して悪いことではありません

ただ、そうではなく
勝っている人のトレードを羨み、冷静さや自己分析を怠る 
という状況になりやすいのが、今のような億万長者続出相場です 

自分の周りにも、物凄く勝っているトレーダー仲間がいるので、悔しさや、情けない気持ちは沢山ありますが、ひたすら耐えて、自分の勝負所を見極めていきたいと思っています。

相場が悪い時も良い時も、強靭なメンタルを備えたいものですね



株のあれこれ言いたい 2/16

2月相場お疲れ様です♪
ならびに、年初来高値18000円突破、おめでとうございます

でも、新興株は、弱いですねぇ・・・
自分の方は、2月2週目に決算勝負とか頭の悪いトレードして、市場にお金をばらまき・・・
現在、回収作業を進行中で御座います
だがしかし、いつもそんなにすぐに勝てはしないので、のんびり行こうと思います♪
だって、まだまだ100万近くあるんです。。。地上まで^^



【株のあれこれ言いたい】

そういえば、僕が知らないのか、トレーダーブログを見ていても、
今日は幾ら勝ったとか負けたとか、そういうことは書いてあっても、
今の状況下からこういう銘柄を狙ってるとか、指数はどうなると、どう狙っていくとか、
そういうのは、皆さんあまり書かないのですね^^

でも、あえて書く理由もないのかな・・・
因みに、僕の知っているブログでは、けっこう好きなのが、
株式投資勝利の法則 のブログかなぁ

この方は、恐らく費用をお支払いして、年に何度か限定でトレードを教えてるのかもしれないけど。。。
普段の細かい分析など、無料で見れるブログ内容だけでも、相当な価値のあるものだと思う
まーーったく、知らない人だし、宣伝でもなんでもないんだけど、
話の内容を読んでて、この人は凄い人だと思うので、たまに目を通してほしい


さて 【銘柄選びの考え方について】 今日は書きたいと思います


そこで、先ほど紹介したブログの記事で、本日、こんな内容がありました。

アベノミクスが始まった初期の上昇銘柄が堅調に推移しています。
2月に入っても売り越していた海外投資家が、メガバンク、地銀
不動産大手、証券、その他金融を中心に出遅れ銘柄を
物色しているように思えます。


という内容があったんだけど、最近の値動き見てれば、解ると思うけど、まさにそんな感じで、今日までは銀行、証券、不動産など、たしかに強かった。
僕も例えば・・・
大和証券、いちよし、SBI、ケネディなど、そういう銘柄を触っていた

今日はどこに資金が入ってるかは、ランキングの売買代金ランキングを見れば、
慣れてくればすぐに、解るようになる
ランキングには、IRやニュースの出た銘柄の他に、純粋に買われたり売られている銘柄が混在している
特に、何も主だった内容のネタが無いのに、大きく買われたりするような銘柄は要チェック

今でいう、三菱UFJなどは、そのひとつ かもしれないね
こういうモンスターみたいな銘柄が、動くこと自体がネタになり、火種となり他に波及する
それに伴って、今まで買われていた銘柄がどう動くのかなど、例えば今のTOYOTAソニー
1部だから、225採用だから、ということで、先物が強いからって、何でもかんでも上がるとは限らない。
全面高の日もあれば、個別に物色されるような傾向の日もあるのだから


特に今は、新興株に資金は回ってないし、同じ3%動くとしたら、新興株をデイトレするより、1部の株をデイトレした方が、板が厚いので、騙しも少なく、やりやすい。

為替が横ばい、もしくは下落しても日経が上昇するのであれば、買いで選びやすいのは内需株となり、むしろ外需の自動車とか、ソニー、任天堂などは売りやすい。
もちろん、内需と言ってもゲーム株などは既に閑古鳥だから、殆どノータッチ

チャートで銘柄を追って、セクターに関係なくトレードするより、周りの雰囲気を見ながら、今日は何が強そうか、弱そうか、を感じながらトレードするのは、なんだか投資家って感じがする いや、投機家かね^^

なるべくなら、その日その日で、フォローの風のあるセクターをトレードをするように心掛けている
もし、1日の結果ではあまり変わらないと思うけど、1年そのように、考えて銘柄選びをするのと、しないのと、大きい差になると思う・・・。相場の利益は積み重ねだと思うから。


でも、僕はその方が好きなんだけど・・・100%そうかというと、違うこともある
特にスイングトレードにおいては、数日寝かせることもある

因みに、マーベラスなんてもう10日間も持っているのだから、これは我ながら駄目トレードだと思います・・・・反省ですわ

利益は1680円ほどの買い単価なので、1000株で5万程度
これは多少の利益があっても、費用対効果の悪い駄目トレードと言えるんです

例えば、今日1日で、ソニーで2%含み益なのだから、一目瞭然
10日で3%の含み益ならば、他でもっと稼げたはずだしね
利益が乗っているから、下がらないから、ずっと放置して良いというトレードは無い
利益が乗らなくても、大事な時間を消費しているのだし、ノーリスクな訳でも無い

なぜ、そう思うのかと言うと・・・

あの銘柄を我慢して持ってれば・・・・○○円になっていた など
そういう後悔もあるかもしれないけど・・・
実際に、僕らが一番しなければいけないことと言うのは、
安く買って、高く売ることではない


【効率良くお金を増やすこと】であると思っている

それを常に頭に思っていても、それでもたまにポカする
トレーダーから、株主に変わり、最後には夢追い人になってしまう
自分もまだまだ半人前、明日朝考えてみよう


では、また♪


ぽちっと押してみな

プロフィールだよ

Author:けん
株の取引きは2004年から

2016年8月から2回目の退場、2017年6月に小資金(40万)にて再開

☆デイ&3日以内でのスイング
☆月間目標40万円
☆生粋の小資本トレーダーです

月間収支をUPします
2012年度40万ほどのマイナス
2013年度600万ほどのプラス
2014年度530万ほどのプラス
2015年度340万ほどのプラス
2016年度150万ほどのプラス
2017年度6月現在 ▲30万ほど

2014年1月 +85.2万円
2014年2月 ▲130.8万円
2014年3月 +43.2万円
2014年4月 ▲157.0万円
2014年5月 +70.5万円
2014年6月 +106.3万円
2014年7月 +131.0万円
2014年8月 +171.1万円
2014年9月 +9.0万円
2014年10月 +86.6万円
2014年11月 +23.6万円
2014年12月 +159.5万円
2015年1月 +226.1万円
2015年2月 ▲96.4万円
2015年3月 ▲53.5万円
2015年4月 +105.3万円
2015年5月 +17.7万円
2015年6月 +226.4万円
2015年7月 ▲81.0万円
2015年8月 +75.0万円
2015年9月 ▲126.2万円
2015年10月 ▲23.2万円
2015年11月 +25.9万円
2015年12月 +42.7万円
2016年1月 +11.4万円
2016年2月 ▲4.1万円
2016年3月 +147.3万円
2016年4月 ▲29.9万円
2016年5月 +64.1万円
2016年6月 +84.1万円
2016年7月 ▲13.4万円
2016年8月 ▲65.2万円
2016年9月 ▲20.6万円
2016年10月 ▲8.3万円
2016年11月 ▲19.2万円
2016年12月 ▲4.2万円
2017年1月 +7.5万円
2017年2月 ▲19.4万円
2017年3月 ▲5.9万円
2017年4月 ▲4.2万円
2017年5月 ▲8.4万円

エコなトレーダーだよ

 トレーダーズグリーンクラブ